雨のち晴れー花と双極性障害の日々ー

双極性障害と共に生きる花の日々の記録。

夫婦別会計にしようと決意。

おはようございます。

昨日は少し調子が悪かったので頓服のアルプラゾラムを飲んで早めに寝ました。

そうしたら早寝のし過ぎで夜中の2時に起きてしまい今に至ります。

もう少ししたらお風呂にでも入ってお弁当作りをします。

そういえば、今日は空き瓶をセリアのタイルシールでデコレーションしました。

可愛くできたのですが置く場所が特になかったです。

f:id:hana_days:20190602161130j:plain

 

 

夫婦共にどんぶり勘定。

正確にはまだ同棲で結婚はしていませんが。

今、我が家は家計を私が管理しています。

けれどそれが結構負担で、たくさんのお金が手元にあるとどうもどんぶり勘定になってしまうのです。

本来はお小遣いとして別にしないといけないのにお酒を食費で買ったり。

逆に彼氏は以前より収入が減ったはずなのに、1万円は多くおこづかいを使っています。コンビニで好きなだけお菓子を買ってきたりします。

自分に後ろめたいことがあるので、彼氏にも強く言えず。

でもこの赤字を脱出するには、ひとまず自分自身の見える化をしないといけないと思うのです。

家賃、光熱費、食費など二人で共有しているものはすべて折半。

ノートにあらゆる出費項目を書き出し、それぞれ折半することにしました。

そうするとやはり自分自身が一人で使えるお小遣いはぜんぜん少ない状態。

特に彼氏は自分の税金を払っていないので、それを加算すると今までより1万円多いお小遣いなんて使えません。

私に関しても自由なお金は1万円ほど。見える化で自分の管理するべき金額がわかりやすくなることで気が引き締まる効果を期待しています。

別会計にすることによって、お互いに対する不満を無くす。

私はこんなに節約してるのにどうしてあの人は!というのはすごくストレスになります。それはお互い様ですね。だからこそ別会計が今の私には良いなと思います。

そうです。結婚していないのだから別会計で当たり前と言えばそうなのですよね。

私もワガママな人間なので、自分は猫カフェに行くのに彼氏がコンビニで毎日お菓子を買ってくることにイライラしたりするのです。そこをはっきりさせないと私自身がダメ人間になる一方ですね。

いつなにがあるかわからないからこそ、生活をコンパクトに。

私はこの病気のせいで一般就労が難しいです。訓練はしていますが、正直不安です。

なのでもし1人で生活していくとなった時はフルタイムのパートの給料、または生活保護で12万円ほどでやりくりが必要になります。

その状態を今から経験していくことで、いざ何かがあった時に慌てずに済みますよね。

なんだかんだ今は贅沢な暮らしをしている。

貯金もありません。給料も少ない。

けれど不自由なく生活できて、娯楽にも興じられるこの状況を贅沢と言わずしてどうする。そう、贅沢なんです。もっと絞れるんです。

急には無理でも家計改善にまた新たな一歩を踏み出しました。

 

今月も出勤がんばります。

貯金は自分の為だけではない。

おはようございます。

先日、猫カフェに行ってとても癒されたことを私が彼氏に嬉しそうに話したのでしょう。昨日、今日も行っておいで!と仕事終わりに連絡がきました。

f:id:hana_days:20190601093153j:plain

節約中なので頻繁には行けないのですが、お言葉に甘えて二回目の訪問です。

私が行く時間帯は猫ちゃん達は眠っている子も多いです。おやつ時間が終わってまったりタイムです。

f:id:hana_days:20190530085155j:plain

他のお客さんは猫ちゃん達を撫でたりしているのですが、相変わらず接し方がわからない私は眺めているだけです。慣れてないのがねこちゃん達にもわかるみたいで、寄ってくることも少ない。少し寂しいですが、これが私の過ごし方なのかなとのんびり美味しいゆずティーを飲みながらぼーっとしています。

店主さんと少しお話をして、私でも保護猫活動で何かできることはありますかと尋ねると、募金だったり猫砂などの物資の寄付などができるとのこと。

その日はまた募金をしてきました。少しでも困っている猫ちゃん達が幸せになれますように。

 

 

父が久々に電話をくれる。

今朝、まだ早い時間に父から電話がかかってきました。

どうやら生まれ故郷の沖縄に遊びに来て飲んで酔っ払っているらしいです。

20年程ぶりの故郷なのでとても嬉しそうでした。

けれどどうやら体調が悪いらしいです。心筋梗塞になりそうな症状だ、などと不安がっていました。素人の考えで病気がわかることはないので病院に行きなさいと言いました。覚悟はできているけど死ぬのは少し怖いなとぼやいていました。そんな不安もあって故郷に帰るのも思い立ったようです。

父とは色々ありました。けれど今は素直に健康に長生きしてほしいと思います。

両親の老いを感じて貯金の大切さを改めて感じる。

もし、万が一倒れでもしたら。

遠方に住んでいる私には駆けつけるお金も必要でしょう。

けれど今の家計はマイナス状態。借りるあてもないのにどうすればよいのでしょう。一刻も早く貯金を確保しなくてはと焦りを感じました。

ストレスを溜め過ぎず、それでも質素倹約に。

一昨日はバイクが壊れて急な出費もありました。カードで払うしかなく、貯金は本当に大切だなと感じました。

本当は孫の顔を見せてあげたい。

私も本音を言うと子供が欲しいです。苦労はたくさんありましたが、それでも今生きていることに幸せを感じますし、両親には産んでくれて感謝しています。

なので自分も家族を持ちたいとすごく思います。

けれどどうやら私と彼氏は不妊治療をしなくてはいけない問題もあり。

それにもお金がかかりますし、産んでから育てるのにもお金が必要です。

父親は特に孫の顔が見たいと言っていました。最近は私の苦労も感じ取って言わなくなりましたが、幸せな家庭を見せて安心させてあげたい気持ちもあります。

今は就労A型の関係で結婚こそ後回しにしていますが、素敵な家庭を築きたいです。

自分を活かす貯金を。

自分の幸せだけではなく、自分を社会に活かす、他人や周囲を笑顔に出来る、そんな貯金を目指しています。

お金はため込むだけではむなしいと私は経験から思うのです。

確かに安心感はあるでしょう。けれど私が離婚前にどんなにお金があっても満たされなかったあの状況を考えると、貧しくとも今が良いのです。

 

さて。今日は久々の連休なのでお掃除お洗濯に励みますね。

また。

猫カフェで癒されて。

おはようございます。

相変わらずのガス欠で低空飛行です。

仕事も集中できないですし、ため息ばかり出るし、頓服のアルプラゾラムが欠かせません。アルプラゾラムが私にとってはとても優秀で助かっています。

今日は目覚めがまだ良いほうです。これ以上落ちないようにしていきたいです。

 

 

人生初の猫カフェ

とても疲れていてなんだか癒しが欲しくなり、そうだ!猫カフェに行こう!と突如思い立ちました。

もともと猫は好きで、でも飼ったこともなくどうやって触れ合えばいいか良いかわかりません。それでも猫と同じ空間に居れるのならと仕事帰りに直行しました。

通勤の駅に一件あるのでドキドキしながら行ってみました。

世界初の黒猫専門。

f:id:hana_days:20190530085155j:plain

私が行った猫カフェは珍しい黒猫専門でした。

黒猫たちはとても上品に見えて、けれどのんびりしているギャップがとても可愛いかったです。

自由に眠って伸びをして。

私は触れ合い方がわからないので眺めているだけでしたが、他のお客さんも特に触らず眺めていました。それが本来の過ごし方みたいです。

たしかに触りたい気持ちはあるでしょうが、人間のエゴまみれにしてしまったら猫ちゃんも疲れちゃいますよね。そこは特におやつやおもちゃはなかったので、本当にありのままの猫ちゃんと過ごす空間でした。とても好印象を持ちました。

ただ、すり寄ってきたときにマッサージ?撫でる事ぐらいはできたほうがいいなと思ったので勉強します。

保護猫活動。

黒猫ですがみんな保護猫です。保護猫活動も積極的に行っているようで、私は引き取ることはできないので募金という形で応援しました。

行くたびに募金はしていこうと思います。

少しでも猫ちゃんが幸せに暮らせますように。

帰る時に足元にすり寄ってきた。

特に猫ちゃん達に触れ合うことはしませんでした。

のんびりスマホや本を見ながらお茶を飲んで過ごしました。

けれど帰る時に一匹の猫ちゃんが足元にすり寄ってきました。何度もすりすりしてくれて、正直どうしたら良いかわからず緊張しましたがとても嬉しかったです。

節約中で頻繁には通えないけれど。

節約中なので頻繁には通えません。残念です。けれど定期的に猫ちゃん達に会いに行けたらなと思います。

動物ってこうも人間を癒してくれるのですね。

ハンドメイド品の販売金の一部が猫ちゃん募金へ。

お店にハンドメイドのストラップやアクセサリーが販売されていました。売り上げの一部が保護猫活動に使われるそうです。ストラップを購入しました。

私もハンドメイドは好きですし、もし自分が他で販売することがあれば猫ちゃん募金に入れてみようと思いました。やる気も倍増ですね。

黒猫さん達、昨日は本当にありがとう。

私を癒してくれて本当にありがとう。感謝です。

少し疲労が見え始めました。

こんばんは。

昨日、暑くなってきたせいもあって缶チューハイを購入してきて自宅でお酒を飲んでしまいました。飲んでる時はとっても美味しいですし、気分も良くて楽しいのですよね。

けれどせっかく頑張って毎日体操教室に通ってカロリーに気を付けて…。それを水の泡にしてしまったということで翌日に後悔がやってきました。体重がまた元に戻ってしまったのです。順調に少しづつ減っていたのですけどね。努力を積み重ねるのはすごく大変で地道なことなのに、一瞬で無駄にしてしまうのですから恐ろしいことです。

まだまだ誘惑に弱いなぁ。徐々に徐々にその誘惑にも打ち勝てるように訓練ですね。

健康維持やダイエットはその時だけのものでは意味がないもの。習慣化できないとすぐに逆戻りです。頑張ってお酒を我慢する、ではなくて自然とお酒は控えれるようにならなくてはいけません。

 

 

憂鬱が見え隠れしてきた。

約一か月程、とにかく元気で気分の良い日が続きましたが、お酒を飲んだことが影響したのか徐々に憂鬱になってきました。

今日はせっかくの休日でしたが、一日寝ていました。

なんとなくため息も出ますし、寝ているのに疲れが取れずにだるいです。

なぜ昨日まで頑張れていたのかよくわかりません。何がエネルギーの源だったのかわかりません。

けれどここでガス欠になるわけにはいけません。生活がかかっていますからね。

ペースを落としつつ、フラット付近を飛行できるようにしていきます。

頓服も上手に活用していこうと思います。

運動はストレス発散に良いと改めて感じる。

実は金曜は疲労から、土曜日は仕事で、日曜はもともとの定休日ということで体操教室に3日間行っていません。それも気持ちに影響しているのかなと感じます。

体操教室はサーキットトレーニングなので、考え事をしている暇がありません。それがストレスの軽減になっているのでしょう。本当に運動だけに集中してほどよく汗をかくと、血行が良くなり仕事での肩こりも解消されますしね。

明日からまた再開です。楽しみだなぁ。

興味がそがれていく。

運動に関してはこの憂鬱への対処法として負担にならないように継続していく意思がきちんとありますが、先日まで楽しみにしていたこと、打ち込みたかったことへの興味がとにかくそがれてきました。

どうせ自分には無理。そんなことをやっている余裕はない。そんな声が聞こえてきます。正直、このブログもあなんなに毎日楽しく書いていたのにしんどい気がしてきました。どうして世界はあんなに輝いていたのに、一気に何もかもが石ころになってしまうのでしょうか。

休憩します。

今日はもう休むことにします。また。

絶好調。上昇すれば、下降する?

こんにちは。

今朝は用事があったのでお仕事をお休みしました。大好きなMMORPG「FINALFANTASY14」の次期拡張の特集番組がなんと朝5時半からあったのです。朝からテンション上がりました。ますます来月の拡張が楽しみになりました。

そして体操教室も今日はお休み。仕事帰りに毎日行っていますが、週の終わりになると疲労が溜まってきてパフォーマンスが下がるので、中日に休みを入れた方が良いかもしれません。昨日は疲労でフラフラしていたので体操教室に行きましたが負荷を軽くしました。負荷を軽くはしましたが、やはりあまり具合が悪い時に行うと危険だなとは感じたので、上手に体調と相談して行っていこうと思います。

今日は久々にゆっくりダラダラして疲れが取れました。

今日ゆっくりしてしまったので、家事が溜まってしまいましたがなんとかなるでしょう。

 

 

とにかく毎日気分が良くて幸福感が半端ない。

自分では「これが本来の自分!」だと感じるのですが、客観的に見ると多分躁状態なのでしょう…。と信じられずにいますが。

とにかく何にでも興味が出て挑戦していますし、何をしても楽しいですし。

毎日忙しくても休む暇が無くても睡眠時間が短くても絶好調。

そして自分は選ばれた人間的な意味もない自信が湧いてきている。

…。危ないですかね。

主治医には上昇すれば下降するときがくるから気を付けてと言われていますが、落ちる想像がつかないぐらい元気です。でも、なんとなくフッて死にたくなるような虚無感があるんですよね。でも何気ない一瞬ですぐに忘れ去ろうと前向きになってまた頑張っちゃうのですが。

いや、なんか恐いです。生死感ってすごく紙一重なんですよね。

私が独特の考え方なのでしょうけど、そりゃ生きていたいですし死ぬの恐いですし、でも生きるの楽しすぎて死に誘われる感覚とか、死に興味が出るからこそ生き抜く力を渇望するとか、なんだかそのような変な気持ちありませんか?

今が絶好調すぎて自殺すら実行できそうなエネルギーがあるというか(不謹慎で申し訳ないです)やはり少しフラットじゃない感がありますね。

うつ状態では病院をよく頼るけれど、躁状態の場合はどうすれば。

うつ状態の時は病院や主治医に救いを求めてよく頼ります。

けれど躁状態の時ってどうなんでしょうか。私は今が絶好調なので薬を増やすことがすごく嫌なんです。でも躁状態の時は増えるんですよね…。量で調整するタイプのお薬なので、鬱だと減らして躁だと増やすのです。それがものすごく嫌で…。それは置いておいたとしても、元気なのに受診するタイミングがわかりません。変かなぁとは思いますが別に不自由しているわけではないですし、むしろ楽しく過ごしていますし、どこから抑えるべきかわからないです。

受診日が一か月後なのですが少し早めに言ってみたほうが良いのかなぁ。

元気なのが嬉しくて周囲にアピールしてしまう。

最近「自分は偉い!」と自分に何度も言い聞かせてしまいます。

どうしても。うつ状態=ダメ人間と思い込んでしまうので、それに比べて今はきちんと役立つ人間なんだと自己肯定感を求めてしまうのでしょうか。

それがまた面倒なもので、周囲に「私、最近とても元気で調子が良いの!」とアピールしてしまうのですよね。

そうすると「そうなんだ!遊び行こうよ!」とか「飲みに行こうよ!」とか誘われる機会が増えますし、ニコニコし過ぎて勧誘に引っ掛かりやすい状態になりますし、よろしくないのです。完全な躁状態への引き金要因になりうることを自ら呼び寄せてしまうというか…。落ち着け、私。

躁状態が快感になってしまうことへの懸念。

フラット状態ではなく、うつ状態から躁状態になるその大きなふり幅ってものすごく刺激的で快感になるもののような気がします。

あの時あれだけ苦しかったのに…今はこんなにも幸せなんだ!なんていうのでしょうか、ドーパミン?アドレナリン?なんだかものすごい物質が突然体の中を駆け巡る感覚。そしてそれを何度も繰り返しているうちに躁状態が心地よい中毒になってくる。そんな気がしてきました。

本来はあってはならない躁状態が、躁状態こそ正しいという思考回路に変わってきてしまうのです。

もう8年も双極性障害を患っているのですが、良い意味ではなく悪い意味に慣れてしまっているのかもしれません。

取り返しの効かない失敗をしそうで不安。

躁状態で行うことで大きな失敗があるとうつ状態がそれだけひどくなります。

今の私は何をしでかすかわからないのかも…。という不安がよぎらないでもない。

会社設立ぐらいポンとしてしまいそうな勢いです。いや、特にプランも資金もないのですが、その不可能を無理やり可能へとねじまげてしまうのが躁状態。とにかく今怖いのは借金。躁状態で私の借金はどんどん膨れ上がりました。今でこそゼロですが、いや生活費がすでにマイナスか…。すごく怖いです。何が怖いって本当に借金が怖い。躁状態での私の癖のようなものなので気を引き締めていかないと…。

そして一瞬、また消えたくなった。

お金ですかね。常に借金をしていた人生だったので、お金への執着が悪い意味で強いです。生活費でマイナスな今、絶望してきました。我慢が苦手過ぎて返済のめどが立たなくなってきてしまうことが目に見えてきて、消えたいです。

良い意味で前を向けばいいのですが私の場合、忘れることで元気を保っているので解決にならないのですよね。

ああ…。その言葉は口にしてはいけないのに。消えたいとか思ってしまう。

 

とりあえず作務に勤しんで気を紛らわします。