雨のち晴れー花と双極性障害の日々ー

双極性障害と共に生きる花の日々の記録。

通勤に徒歩を取り入れたい。

私は職場まで自転車で15分、そこから車の送迎で10分ほでです。

夏はとにかく汗をかくので考えてはいませんでしたが、このたび通勤に徒歩を取り入れたいなと思うようになりますた。

ダイエットのため、健康のため、涼しくなってきますので運動をしようと思います。

 

 

 

徒歩30分だけでも毎日歩けば

ダイエットに効果があるかと言われればさほどないような気がしますが、やらないよりはマシです。ダイエットにならなくとも健康には良いですよね。本当は1時間と思っていたのですが、さすがに通勤が苦痛になってしまったら出勤拒否症状が出てしまいそうですから、まずは少ない時間で。

 

実は車が怖い

私は車が嫌いなのです。乗ると恐怖を感じます。特に狭い道のすれ違いは毎回ひやひやしますし、事故にあったらどうしようと常に考えてしまいます。

特に送迎の運転手の方の運転が荒いので、目をつぶって乗りたいぐらいです。

そんな怖い思いをするならば歩こうかな、と思った次第です。

 

ゆくゆくはジョギングへ

出勤時は汗をかいてしまうと着替えるわけにもいかないので、帰宅時にジョギングができたらいいなと思います。まずは歩いて、体が慣れてきたら歩きと小走りを混ぜて。そうして軽いジョギングができるようになったらなと。

距離にして3キロは無いので十分可能なことだと思います。

 

スポーツジムは続かなかった

半年前にスポーツジムを契約しましたが、一か月と持ちませんでした。

行かなくても別によい環境だと面倒くさくなってしまいます。私は意志が弱いですね。

また他人の目も気になりましたし。

けれど以前は通勤手段が徒歩しかない場所だったので、30分歩いて通っていました。しなくてはならない環境なら続き頑張れるものです。

 

仕事と家事とプライベートの時間と別に運動時間を取るのは難しい

仕事から帰ってくると家事をします。家事をしたらゆっくりプライベートの時間を過ごします。その中から運動に割く時間はなかなか作りにくいものです。疲れていますからね。かといって朝はあまり早く起き過ぎて運動で疲労してしまうと、仕事中に眠くなってしまいます。やはり通勤に取り入れるのが一番効率的かなと思います。

 

とりあえずまずは片道から

朝は送迎で行き、帰宅時だけまずは歩いてみようと思います。無理は禁物ですからね。

 

私の家に眠っているヨガマットも活用をしなくては(笑)