雨のち晴れー花と双極性障害の日々ー

双極性障害と共に生きる花の日々の記録。

地元のマラソン大会に当選しました。

地元のマラソン大会に夏応募していたのですが、無事に当選通知がきました。

ラソンと言っても、5㎞のファンランなのですが嬉しいです。

しかし、5㎞といえどもう十数年走っていないので制限時間内に走れるのか危ういところです。

 

まずは足腰をほぐして体力をつけることから

過去記事で宣言したように、通勤を徒歩に無事切り替えました。

時間に余裕がない時は駅まで自転車で行き、作業所まで徒歩40分。多い時は自宅から1時間半ちょっとかけて通勤しています。

私はやはりウォーキングが好きなようで苦ではありません。

流石に雨の日は大変ですね。けれど長靴を買いまして雨の日も頑張って歩いています。本当に辛い時はバスもありますしね。

ラソン大会は2月に行われます。練習期間はまだあるようで意外に本番まであっという間です。

ただ、いきなり走って肉離れをおこしたりしても大変なので、10月の1か月間はとにかく徒歩で足腰の筋肉をほぐして体力をつけるところから始めようと思います。

 

健康診断を受けよう

さて、マラソン大会にも当選してこれから運動も始めますし、これを機会に健康診断を受けようと思います。

私は1年前に体重が10㎏以上増加してしまい、当時お酒もたくさん飲んでいたので確実にメタボと診断を受けそうです。

やっぱり正式に健康診断でコレステロール値などがわかれば危機感も増すと思いまして決意しました。一般の仕事も辞めて2年経ちますので健康診断はしばらく受けてないですしね。また、甘いお酒をかなり飲んでいたので糖尿病も心配しております。

 

歯医者にも行こう

前述のとおり暴飲生活からただでさえボロボロだった歯がさらにボロボロになりました・・・。鬱状態の時は汚い話ですが歯磨きが2日に一回などになっていましたし、たとえ歯磨きをしてもお酒は本当に歯を悪くします。後悔してもどうにもなりません。ただこれ以上悪化しないように今から手を打つまでです。歯医者さんも健康診断もなかなかお金がかかりますが、せっかくの機会なので自分を綺麗にしようと思いました。

 

運動を始めると気持ちが明るくなる

まだ徒歩通勤をして間もないですが、運動を始めるととても気持ちが明るくなりますね。それをきっかけに自分改革が始められるような気もします。

ややうつ気味だったところから抜け出せたようです。

確かにまたうつがいつやってきて改革が中断されるかもわかりませんが、少しでも一歩前進していきます。